スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【WS】ロボティクスノーツ公開カード考察まとめ【青】

この記事は(11/11時点での記事です)
WS:ロボティクスノーツの公開カードでの考察です。

公開カードが更新され次第随時内容は更新していきます。


公式でのカードリスト公開後はそのまま各色のカード考察まとめ記事として活用する予定です。
ロボティクス・ノーツ考察



《高校時代のみさ希》
これまた無駄のないカードですね。
序盤に出すというよりは後半で力を発揮するタイプのL0ですね
前半の効果も普通につよいですがやはり特筆すべきは後半の効果でしょう
後列2枚寝かせるだけで手札の2コストキャラでも1コストで出せてしまうのでストックの節約が可能且つ色拘束無視で出せたり、きちんと手札からの登場なので回復等のCIP系効果は使えたりとこの効果を上手く使えればかなり盤面が優位に進むと思います。
欠点としては後列2枚レストで出すでしょうからレストコストを要求する後列と相性が悪いという点ですかね。
レベル応援、全体+1000が共にレスト効果を含んでいますのでそのあたりの兼ね合いをどうするかが腕の見せ所ですかね。
もちろんですが出せるキャラクターのレベルは手札のレベルを参照しますのでレベル2時点で《瀬乃宮 あき穂》を出すことも可能です。

《ロボットオタク あき穂》
ドッグファイトランカ互換の3500アタッカー
イベントを入れなければこのタイトルは基本的に科学単だと思うのでそれほど外れるということはないでしょう。
もし外れても後列に下げれば次のターン以降は殴れますし個人的にはあまり気にならないデメリットですね
単純にトップ確認が出来るというのが強い場面もいくつかありますし、他の色でL0帯が薄いようなら採用の価値ありでしょうか。

《ゲジ姉》
1/1の2500助太刀ですね
何度も言うようにこのタイトルはほぼ科学単だと思われるので基本的に2500助太刀として機能することになるでしょうし、なにより+1000の方は振り分けが可能になっていますのでワンチャンス2面守れる可能性もあります。
流石に白鐘直斗互換とまでは言いませんがかなり優秀な助太刀に変わりありませんから、どの色をメインにしてもこれは採用されるでしょうね

《モード移行 愛理》
1/1/1500とかなり貧弱なステータスですがチェンジが可能
チェンジ先は割とパワーが高い方なのでL1でチェンジ出来れば盤面は守れそうですね。
上の効果は微妙ですかね…
全体的にコスト掛かり過ぎな印象を持つカードですね…
なんとかしてサポートカードでここら辺の問題点を補えないのでしょうか、期待です。

《モード移行 ゲジ姉》
上記のカードからのチェンジ先ですね。
素で8500、効果もかなり満たしやすく基本的に返しでは10000維持できるキャラだと思います。
チェンジで10000が出てくると後列にもよりますが基本的に超えられるようなことはないと思いますので安定して盤面を取っていけると思います。
しかし行きが8500~で、最悪の場合相手の助太刀ライン超えられずに負けてしまう事がありそうなので不安ではある。
引いてきて困るのも欠点かな。
このセットは嫌いじゃないけど使いづらそうですね…



まとめ
アニメとの兼ね合いのせいか青は公開がとても遅れていますね。
公式ではRRがまだ1枚も見えていませんが、CM情報でRRの1枚が1コストレストの4枚集中で1ヒット1ドローだという情報が入ってきているのでこれはかなり期待できそうです。
もう一つのRRもL3愛理らしいのでこれまた期待。
公開が出ていなかった分、最終週の公開で色々なカードを見せてほしいですね
現状ではまだ何とも言い難い色だと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

非公開コメント

プロフィール

雑兵ペンギンおこじょ

Author:雑兵ペンギンおこじょ
山口県在住のへっぽこ雑兵野郎。
主に遊戯王、WSについての更新が多いと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。