スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【WS】青緑t赤まどか☆マギカデッキレシピと考察

ども、最近とても忙しい所為でまったく更新作業などできていませんでした


といっても明日以降は割と楽になりそうな予感がしないでもないのでWSのレシピでも晒そうかな



ゆうてWSのモチベは日々上っております

WGPも近いですし、11月24日発売のロボティクスノーツのブースターも買おうかなと思っているのでWS熱は冷めていません


とりあえず今日はまどかのレシピですね

ほぼテンプレですが、やはり安定していて使いやすいですねー
盤面も崩されにくく高水準の圧縮と回復耐久により勝ちを狙うデッキになっています


以下デッキレシピ
デッキレシピ


L0 15枚
見守るほむら 2
ワルプルギスの夜に挑むまどか 4

林檎のおすそわけ 杏子 4
サポート役 キュゥべえ 3

マミへの憧れ さやか 2

L1 7枚
癒しの祈り さやか 2
見滝原中学二年生 さやか 4
剣の魔法少女 さやか 1


L2 4枚
揺れ動く気持ち まどか 3
時間遡行者 ほむら 1


L3 9枚
アルティメットまどか 3
“戦い続ける”ほむら 2

美樹 さやか 4

EV 7枚
魔法少女現る 3
さやかの願い 4

CX 8枚
まどかの願い 4
さやかVS杏子 4




これが一応デッキレシピになります

戦い方は
L0:ワルプルまどかやマミさやをメインアタッカーとしてそれをキュゥべえでクロックアンコしつつ手札減らさず流します

L1:絆やゾンビで耐えつつ戦うって感じで。基本6500だと割れない相手の方が多いですが手札は減らないようになると思うのでなんとか戦おうってやつで。

L2:疑似リフしたりチェンジしたり。

L3:回復圧縮耐久。そんだけ。




戦い方は相変わらず適当。


とりあえず以下デッキ纏め


レベル配分
L0:15
L1:7
L2:5
L3:9
EV:7
CX:8
パッと見でL1が大分削られてる感じですけどまぁ絆とゾンビなんで意外と戦えます
L2以降の耐久を重視した型なのでEV含めるとL2以降で使うパーツが21枚とかなり多め。
それでも回っちゃうんだから強タイトル流石。


色配分
緑:19(L0:6,L2:4,L3:5,CX:4)
青:17(L0:2,L1:7,L3:4,EV:4)
赤:14(L0:7,EV:3,CX:4)

3色がほぼ均等に入ってる感じですが、CXを除けば結局青≧緑>赤かな
L1は青1色なのでまずは最優先で青置きにいってL2は緑、赤はL3で置けるようにするけど結局クロックにあったりするので適当に進めてても満たせたりする

さやかネーム総数:13枚
さやかの願い打つのに重要なさやかネーム。
基本的に0コストキャラをサイドで残しておいたり、ゾンビのデメリット消しに打つ感じ
フルネさやかに打って回収して使い回すのも強いし、単純にどこかにさやか出しておくだけで相手に願いを警戒させることができるのでさやかネームは重要。


各レベル帯平均パワーライン

各レベル帯のパワーライン纏めです
実際には限界値じゃなかったり最低値じゃなかったりしますが、実戦を何度か重ねてみての大体の値を出しているので細かいところにはつっこまないように。


L0:~3500(~ワルプルまどか)
L1:6500(祈りさやか、林檎+中二さやか)
L2:7000~9000/10000~15500(L1+レベル応援~疑似リフほむら/チェンジ後アルテま~アルテま効果後リボほむ+CX)
L3:12000~17000(美樹さやか単体~効果適用リボほむ+レベル応援+CX)

こんな感じかな
これに返しだと+2000までが助太刀ライン

L0→安定のワルプル3500 基本的に流すしクロックアンコで場は保つのであまり気にしなくて良い

L1→安定の6500稀に林檎2枚で7500になった中二で殴ったりするけど基本的なラインは祈りさやか単体と林檎セットでの6500ラインかな

L2→L1の6500ラインにレベル応援が加わっただけ。チェンジ出来れば10000~理論値20500くらいまで上がったりするけど流石に夢。チェンジ+レベル応援で11500あれば上出来
疑似リフほむらがパンプ持ってるから全体+2000も出来る

L3→安定のさやか単体12000がラインかな。10000のアルテまは放置しててもループさせるだけだし基本的には回復した時点で仕事は半分終わってるので考慮しなくてもいいかね。レベル応援考えるとさやか13500、リボほむ13000とかなり堅い場は出来ますね





んで環境考察

現環境ではまどか、アイマス、AB!の3強とか言われてますけど特にAB!が強いですねー
L1から安定した高打点と全体アンコール、さらに追加された優秀な後列や8扉化によって安定性がかなり増しています

ABとの対戦経験は殆ど無いですが個人的なラインは
L0:?
L1:8000~
L2:10500~
L3:11500~
くらいかなぁと。

しかし実際にはL1以降はこれに加えて全体アンコール化、+3500助太刀の存在を気にしなければいけません

特にL1の8000というラインが重要で、
主力アタッカーの7500天使+応援での8000は最低ラインと言っても良いレベルなのでここは越えておきたいです

L2以降は相手も早出しをしてくるので10000~は覚悟。



アイマスはパワーラインこそそこまで高くないですが、L2以降の早出しがとにかく強いのでL2で10000~用意できないと辛いですかねー



一応考察とかはこんな感じ。
まどかはL1を青で戦う構築の場合、助太刀が1500杏子、2000さやか、3000マミの3択だと思うんですが、基本ライン6500のアタッカーで戦う以上、L1でABの8000ラインを超えられる8500を作るには2000助太刀を取るしかありませんでした。
圧縮考えると0コストで打てて8000までは上がる杏子の方が良いかもしれませんがそこは好みですねー

マミは強いんですが、L2以降は早出しが流行っているのであまりL2以降での助太刀が役立つ場面が少なかったです


でもL0に契約をせまるキュゥべえが採用されていたりするなら8500ラインに届くので1500助太刀でも十分ですかね


役目かなでのパンプ効果失念してて俺アホス
なのでABの行きラインは9000前後を覚悟すべきかな
でもパンプは1面だしまた色々考えるのも面倒なのでしばらくはこのままでいきますかね



逆に、L1を緑で戦うと対ABのL1戦は結構楽になります。
こちらも7500アタッカーがいますし、友達シナジーが1コストで単体8000まで伸びますし2体並べて効果使えば10000、7500弓まどかと併用でも10500と行きのパワーラインはかなり高くなります。

しかし青型に比べて
・手札が減りやすい
・さやかネーム総数的にさやかの願いを採用出来ない
・ストック消費が多めなので圧縮が弱くなる可能性が高い
・袋シナジーを入れることになるのでCX配分的にリボほむ採用が難しい
という欠点もあります。

利点は
・L1から盤面を割って攻めやすい
・行きはシナジーが強力なので高打点
・L1で2500助太刀が打てるので返しも割と保てる

というような部分もあるのでしっかり考えてどちらにするか決めておきたいですね
緑型にするとCX配分的にはリボほむ不採用にしてアルテまループ特化にした方が良さげやね









とりあえずWGP前のまどか纏めはこんな感じ。
また後で追記とかするかも。


明日は予定があるのでこの辺で~



んでわ
スポンサーサイト

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

非公開コメント

プロフィール

雑兵ペンギンおこじょ

Author:雑兵ペンギンおこじょ
山口県在住のへっぽこ雑兵野郎。
主に遊戯王、WSについての更新が多いと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。