スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WS トリオカーニバル東京大会入賞デッキ(P3.P4)を組んでみたので感想と考察2

前回の記事(WS トリオカーニバル東京大会入賞デッキ(P3.P4)を組んでみたので感想と考察1)の続きですのでもしよろしければそちらからどうぞ


というわけで引き続きペルソナ処刑デッキについてですが、回した感想とかを書こうかな、と。


とりあえず早速組んで回してみましたー

レベル0
→予想以上にWILDの力に助けられそう。
なんだかんだで手札消費抑えつつアタッカー増やせるのは便利でした。

レベル1
→直斗のおかげで場の安定感は結構あるんじゃないでしょうか?
契約の鍵も十分アタッカーになってくれますし、場が壊滅的になることは思ったより少なくて済みそうです

レベル2
→最初はキツネは1匹立たせればいいかと思ってたんですが、甘かった。
登場1コストは結局自身効果で賄えるので早い段階で2匹並べてからのストックブーストが異常でした。
必然的に起こるパワー不足には手札アンコールでなんとか耐え、レベル3準備を整えることが出来そうです

レベル3
→握っていた処刑をぶっ放して殴ります。
ストック使い切った後はパンプした悠&イザナギで殴りに行けば普通に高打点でのアタックが可能でした



全体的に思った以上に安定感があり、とても楽しいデッキでしたw


常にアタックしたりしてて序盤にCXが噛んだ場合そのまま後半まで埋まりやすいのでそれを上手く助太刀やチェンジで吐いていけるかがかなり重要になりそうですね



こういう構築できる人がとても羨ましい今日この頃です…



どうでもいいですが、このデッキを作成するにあたり2つほど後悔しました。

1つはP4TDをなぜ買っていなかったのか、というか契約の鍵を回収していなかったのか。
もう1つはなぜP4Aの番長スリーブを買っていなかったのか。
ですねorz

番長スリはアニメイト行ったとき売ってたのに買っときゃよかった……




因みに自分が不足しているのは
巽 完二 2
白鐘 直斗 1
"契約の鍵"主人公 3

なので、それぞれ
荒垣 真次郎 2
お出迎え 堂島 1
"必殺の蹴り"千枝 3
で代用してます


でもやっぱり直斗と契約の鍵は実物じゃないとなぁ…orz
このデッキに関しては明らかに直斗>>>堂島だし、その直斗のサポートを受けられない千枝もやっぱり微妙だし。


地道に集めていきますww
スポンサーサイト

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

非公開コメント

プロフィール

雑兵ペンギンおこじょ

Author:雑兵ペンギンおこじょ
山口県在住のへっぽこ雑兵野郎。
主に遊戯王、WSについての更新が多いと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。